令和3年第3回定例会(9月議会)が閉会

こんにちは。

柏市議会議員の岡田ちかです。

マスコミは、自民党総裁選でにぎわっていますね。

それぞれの候補者の政策を拝見していますが、私は、社会保険労務士という立場から、特に年金問題(政策)に興味があります。

しかし、そもそも非正規雇用が増えたり、給料が減ったり、失業者が増えたことが原因で

・保険料を支払えない人が増えたり、

・毎月支払う厚生年金保険料の額が減ることで(月々の保険料は、給料にほぼ比例するので)、将来受け取る年金も減ってしまうのです。

 

が、そういった雇用に関することに全く触れず、色々議論してもどうなのかなぁ・・・と思ってしまいます。

 

さて、9月24日(金)柏市議会令和3年第3回定例会が閉会しました。

(終了後、今期で退任される秋山市長と記念写真を1枚。)
12年間、本当にお疲れ様でした。11月20日の任期まで、引き続きしっかりコロナ対策をお願いします。

今回は、新型コロナウイルス対策費用として、様々な補正予算が可決されています。

市内事業者に対しては

・「チャレンジ支援補助金」(昨年とは、少し条件が変わるようです。)

・市内飲食店での「キャッシュレスポイント還元」(還元率は、30パーセントということで検討中のようです。)

・商工会連合会のプレミアム商品券への補助(昨年のような混乱がないように、市でもしっかり対策を講じるそうです。)

 

その他、既に始まっている

宿泊療養施設事業

自宅療養者等に対する医療支援の体制確保(医師、看護師、薬剤師との連携)

対応業務労働者派遣(保健師や看護師の派遣労働者を活用し、保健所機能の強化を図る)

PCR検査の外部委託(濃厚接触者(無症状者)を対象に、ドライブスルー方式で実施)

 

など、様々な事業に対する経費です。

 

議会や委員会の中では

・委託費、人件費が高すぎる。

・キャシュレスポイント還元は、ブレーキとアクセルと同時に踏むようなもの

 

といった意見もありましたが、

私は、ある程度、緊急性を要すること、

キャシュレスポイント還元については、実施は12月から2月頃を考えており、その時点で改めて実施の可否を行うこと、

などから、すべての議案に賛成しました。

 

いずれの事業も、具体的な要領が決まりましたら、速やかにブログなどでお伝えします。

さて、1週間の活動報告をお知らせします。

3連休最後の9月20日(月)は、我孫子のイトーヨーカドー前で行われた、
立憲民主党の枝野幸男代表の演説会に参加。

その後、枝野代表のぶら下がり会見を遠巻きに見学しました。

ぶら下がり会見を直接見るのは、初めて、、、。緊張感が、伝わってきます。
「風で選挙をやらないとずっと4年間申し上げている。
いい候補者は地域で地に足付けて、政党支持率に関係なくしっかりと戦っている。・・・・
一般的に野党の支持率は、選挙に勝つから支持率が上がる。」
という代表のコメントに、日々の活動の大切さを、改めて感じました。
その後、新鎌ヶ谷駅で行われた次の街頭演説に、急いで駆け付けましたが、渋滞のため、移動に時間がかかり、既に演説会は終了。
宮川伸さん、ごめんなさいね。
柏市は、8区と13区(旧沼南町)の両方の選挙区にまたがり、私も移動が大変です。。。。
9月22日(水)は、立憲民主党第8区の本庄さとし総支部長の駅頭に、
尊敬する野田佳彦元総理が応援に来られるということで、私も新柏に向かいました。
6時半の駅頭開始時刻の少し前に到着したところ、既に野田元総理は、駅でビラを配布。
通る方のお顔を見ながら、1枚1枚丁寧にビラを渡す姿、
一流の政治家の駅頭を見ることができました。
柏市保健所には、昨日9月25日(土)には、20名の新たな感染の届け出がありました。
まだまだ油断をしないように、しっかり手洗いうがいしながら活動していきます。
#柏市#新型コロナウイルス感染症#総裁選挙 年金問題#社会保険労務士#柏市議会#令和3年第3回定例会 閉会#補正予算#チャレンジ支援補助金#市内飲食店 キャシュレスポイント還元#プレミアム商品券#枝野幸男代表 演説会#ぶら下がり会見#野田佳彦元総理と一緒に駅頭#一流の政治家の駅頭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Donate Now

Use the form below to get involved with the campaign.