コロナ禍での避難所運営。。。

こんばんは。

柏市議会議員の岡田ちかです。

緊急事態宣言の延長と、柏市に隣接する茨城県を含む7府県にも、新たに緊急事態宣言が発出される方針が固まったということで、、、状況の深刻さを感じます。

 

柏市保健所には、

8月14日(土)は、94名

新型コロナウイルス感染症感染者の発生(4831~4924例目)について(令和3年8月14日発表) | 柏市役所 (kashiwa.lg.jp)

8月15日(日)には、81名

新型コロナウイルス感染症感染者の発生(4925~5005例目)について(令和3年8月15日発表) | 柏市役所 (kashiwa.lg.jp)

そして、今日8月16日(月)には、48名の新たな感染の届け出がありました。

新型コロナウイルス感染症感染者の発生(5006~5053例目)について(令和3年8月16日発表) | 柏市役所 (kashiwa.lg.jp)

市職員、教職員、市内の保育園での感染も、公表されています。

柏市職員の新型コロナウイルス感染について(令和3年8月16日発表) | 柏市役所 (kashiwa.lg.jp)

市内教職員の新型コロナウイルス感染について(令和3年8月16日発表) | 柏市役所 (kashiwa.lg.jp)

市内園児及び職員の新型コロナウイルス感染について(令和3年8月16日発表) | 柏市役所 (kashiwa.lg.jp)

 

私自身、先週からは、ちょうどお盆ということもあり、外での活動を通常の半分程度にしていましたが、、、なかなか減らないこうした数字を見ると、「あと、何ができるのだろうか。」と思ってしまいます。

 

 

さて、柏市でも、一昨日から降った雨で、昨日の朝7時に

高齢者等避難(土砂災害警戒区域)が発令17か所の避難所が、開設されました。(対象1,502世帯1,995人)

被害状況については、

         人的被害  なし

         建物被害  床下浸水2棟(塚崎)

         道路冠水2件(藤ケ谷新田、手賀) ※全て解消済

 

と報告され、柏市では、大きな被害がなかった事に、少しほっとしています。

(長野や九州、中国地方などで被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。)

 

総務委員会などでも、取り上げましたが、コロナ禍での避難所の開設、運営には、十分な準備と綿密なマニュアルが必須です。

 

そうした避難所の運営について、宮川伸衆議院議員と一緒に、

事務所近くの避難所2か所、

高柳近隣センター

DSC_0407

沼南高柳高校の様子を見てきました。

DSC_0408

 

 

(避難の運営に携わられた職員の皆さん、本当にお疲れ様でした!)

 

いずれの避難所も、避難されている方はいらっしゃらず、一安心。

 

避難所入口では、検温計が設置されていました。

 

万一熱がある方が避難された場合でも、避難所に受け入れるということで、動線や個室の確保など、通常時の避難所運営よりも、いくつもの準備が必要となります。

 

今回は、柏市では大きな被害や避難はありませんでしたが、不測の事態に備える準備を、しっかりする必要があるということを、改めて感じました。

 

昨年の9月の補正予算では、感染対策を講じた避難所運営が行えるようパーテーション簡易ベット、備品を管理するための倉庫が整備されています。

 

来月から始まる議会では、コロナ禍で地震や台風等の複合災害が発生した場合の対策について、再度確認(質問)してみたいと思います。

 

明日も、広い範囲で大雨が続くことから、警戒が必要です。

 

 

#柏市#新型コロナウイルス感染症#高齢者等避難(土砂災害警戒区域)#避難所開設#高柳近隣センター#沼南高柳高校#宮川伸衆議院議員#コロナ禍での避難所運営#複合災害の対策

 

 

 

 

Donate Now

Use the form below to get involved with the campaign.