6月議会では、介護従事者や保健所職員に対する物心両面の支援を要望しました!

こんばんは。

柏市義会議員の岡田ちかです。

昨日の一般質問では、主にコロナ対策を取り上げました。

「介護従事者」や「保健所の職員」に対する物心両面の支援、コロナ禍における複合災害への対策、柏市中小企業支援給付金の周知などについて、要望・質問しましたが、、、

20分という持ち時間では、やはり思いをすべて伝えることは、難しかったです。。。
最後の方は、相当、早口になってしまいました。。。。

 

 

質問の中で分かったことを、2つほどご報告します。

①市では、介護・障がい者施設などで働く介護従事者等の方に対し、柏市独自の支援として、柏市のふるさと納税の返礼品となっているカタログギフトをお届けすることを現在検討中です。

 

柏市中小企業支援給付金については、来週から給付開始の予定です。

また、6月5日現在、想定している事業所の2割程度しか申請がありませんので、徹底した周知をお願いしました。(市内の法人に対しては、6月1週目に、申請書を郵送で送っています。)

 

今回も、傍聴自粛のお願いがあったので、支援者の方には、インターネット中継でご覧頂きました。

 

週明けには、柏市議会のHPで録画がアップされると思います。皆様も、一度ご覧下さい。改めてご案内しますね☆

 

 

 

 

#柏市議会#6月議会#中小企業支援給付金#介護従事者#カタログギフト#コロナ対策#一般質問